共働きで子育てなんてもう無理!?両立できる思考法

共働きくらいできると思ってた。でも実際やってみたら・・・もう無理。こんなに大変だなんて!どうして私ばっかりしんどい思いしなきゃいけないの。職場の心ない非難、夫の非協力。自分の時間なんて全然ない。

スポンサーリンク

本当に無理ですか?だったら無理でもいいんじゃないですか?子育ては偉大な仕事です。でも仕事も大事なら両方やるしかないですよね!

共働きが当然じゃない。専業主婦を選ぶという価値観もある

仕事と育児の両立なんとかなると思ってたけど、思ってたよりもずっと大変。何とかなりそうもない。もう無理!?

子育て中、共働きしてなかった私が、わかるわかる~なんて言うのは無責任だけど、想像はできます。 仕事もしながら育児なんて本当に大変だと思う。少なくとも私にはできないことでした。

無理だって思っちゃいますよね!

でもそれでよくない?って思うんです。無理でいいじゃん?だって子育てって片手間でできる仕事じゃない。ほかのどんな仕事より価値ある仕事です。

もちろん、これは私の価値観です。

私の、自分が育てられてきた家庭環境や、親の教育方針なんかの、私の歴史、私の経験が、 そういう価値観をつくっています。

私はどうしても自分の手で子供を育てたいという思いが強かったのです。

だから迷わず専業主婦を選びました。

子育て中、仕事に復帰したいなんて思ったこともありません。

会社の仕事に関しては、一生懸命に取り組んでいたし、理不尽な解せぬことはいろいろあったけど、仕事自体は嫌いだったわけではなく、むしろ充実していて、それなりの評価もいただいていて、お給料だってそこそこ良かったんじゃないかと思います。

そのまま継続して働いてキャリアを積みたいという思いがなかったわけではないけど、でも仕事を辞めることに未練は全くありませんでした。

子育てに真剣に取り組みたかったからです。正直私は両立させる自信がなかったし、というより両立したいと思わなかった。

子育てだけに集中したかったのです。

でもだからといって共働きしてる人を否定するつもりも非難するつもりもなく、純粋に、すごいなーって思ってます。

これが私の価値観です。こういう人もいるって事を、あなたになんとなく知ってみてほしい。

あなたは共働きが当然だと思ってるのかもしれない。それはあなたの思い込みなのか。価値観からなのか。改めて考えてみてください。

なぜ、あなたは共働きを選んでいるのでしょうか?

共働きという選択に自信をもって、できることをする

あなたが共働きするなら、それを選んだ自分自身が、その選択に、自信を持って欲しい。自分の価値観を貫いてほしい。私が専業主婦を選んだように。

でも一度選んだからといって、こだわりすぎることもないんです。価値観は変わっていいんです。

やってみてやっぱり無理だと思ったら、それはそれでいいんじゃないかな。

まず、なぜ無理だと思うのか考えてみて。無理だと思う原因をひとつずつあげてみてください。

旦那がまったく手伝ってくれないし、時間的にもう無理。睡眠不足で体力も限界。

会社の同僚が理解してくれない。もっと子供と一緒にいたいのに、残業させないで欲しい、夜勤ぐらい免除してくれたらいいのに。子供が病気だって休むとあからさまに嫌な顔するし。

きっとストレス満載なんでしょうね。辛いと思います。

でもその無理だと思う原因を解消できる策はきっとあります。それをひとつずつ実行してみる

大切なのは、無理の原因を、人のせいにしないということ。 人のせいにすると何も解決できなくなります。思い通りにならない相手にイライラは積もっていくばかりです。

今ある現状に対して、自分がどうしたいか、どうなりたいか。その目的のために今自分ができることは何なのか、どう行動するか

あくまでも主体は自分。行動を起こすのはあなたです。

それを踏まえた上で、考えうる策をすべて実行しても、どうしても解決できない、無理だと思うなら、仕事への執着を手放せばいい。仕事は辞めることができるのです。

残念ながら子育ては途中で止めることはできませんからね。

本当に共働きしなければならないのか?検証してみる

そんなこと言われたって、旦那の給料だけじゃ生活無理。共働きするしかない。

旦那さんの稼ぎがいいから、そんなこと言えるでしょ。もしかしたらあなたにそんなふうに言われてしまうでしょうか?

でも、そうじゃないんです。やはりどういう価値観を持っているかなんです。

とりあえず衣食住が確保できるだけのお金があれば、あとは健康さえあればなんとかなる

もちろんお金はあればあったでラッキーだけど、でも健康がなければどうしようもない。

辛い思いして無理して共働きして、体調壊したり、うつ病なんかになったりしたら、元も子もないですよ。

お金がなければないで、いろんな工夫が出来たりする。お金がなくても楽しめるってことが分かったりする。面白いですよ。

でもそんなこと言ったって、仕事辞めてしまったら、なかなか復帰できない。せっかくここまで頑張ってきたのに。

そうですね、そういう気持ちも分かります。

でもね、本当に好きなこと、やりたいことっていうのは、子育て中でも、ほんの少しの時間を見つけて、自然にやってしまってるものです。

子供にあまり手がかからなくなった時には、それこそ待ってましたとばかりに、やっぱり自然にやってしまいます。そんなもんです。

だから、時が来たら、ちゃんとその時必要な仕事は巡ってきます。今そんなに焦ることはないのです。

あなたは何のために共働きしてるのですか?

あなたが一番大事にしているものに従って、決めるのがいいと思います。

スポンサーリンク

自分を一番必要としてくれているものを知る

ところで、あなたは本当に会社に必要とされている、という自信ありますか。

もし本当に会社にとってあなたが必要なら、いつでも復帰できますよ。子育て一段落したら戻ってきてねって言われます。

だったら、子育て大変な今、共働きにこだわる必要もないでしょう?

でも、実際は自分が思うほど、会社が自分のこと必要としてくれてるわけではない。会社で、あなたにしかできない仕事なんて、そうそうあるものではありません(一般的な話です)。それなりにあなたの代わりは見つかるものです。

もしかしたらあなたは自分が会社を背負ってる、くらいに意気込んでいるのかもしれないけれど、あなたがいなくなったら、いなくなったで、なんとでもなるものです。

それが現実です。それが会社っていうものです。

だったら、逆に、そんなに今の会社に執着する必要もないんじゃないでしょうか?

母親という仕事は、あなたにしかできません。あなたの子供にとって母親でいてくれるのはあなた以外にいないのです。

会社の仕事と母親業、両立できないことはないのでしょう。両立の定義も人それぞれ違うので一概には言えませんが。

誤解してほしくないのですが、別に仕事を辞めることを勧めているわけではありません

あなたが一番大切に思うものに時間と労力を使ってください、と言っているつもりです。

子育てが好きじゃないな、苦手だなと感じるなら、得意な仕事に集中するというのはもちろんよいことだと思います。

仕事が好きなら、共働きで子育てするという覚悟をもつ

そもそも共働きはあなたが選んだことですよね?

どうして自分が選んだことなのに無理だと思うのでしょうか?

本当に自分の価値観に従って生きているという時、人は愚痴を言ってる暇なんてないのです。無理~とも思いません。

やるしかないと覚悟を決めてるから、 できないなんて思わないし、辛いと感じても一歩一歩進んで行くのです。

辛いことはもちろん日常いろいろ様々ある。 やりたいことをやってたって好きなことをやってたって辛い時は辛い。愚痴を言いたくなる時だってある。

でもそれでも幸せなんです。やりたいことだから。好きなことだから。

好きなことというのは、あなたが一番、時間と労力とお金をかけていることだと思います。

仕事なんて好きじゃない、お金の為に仕方なくやってるだけ、なんて言ってても、あなたにとって優先順位が高いからやっているわけです。

ということは実は本当は仕事が好きだったりするんですよ。自分でもそれに気づいてないかもしれないけど。

子育てより仕事が好きだと思うなら、それはそれでいいですよね。何も全ての母親が母親業を一番に思わなくてはいけないわけではない。

そんな自分を認めて、共働きであることのデメリットもしっかりと受け止めることです。

娘が中学生の頃、ご両親が共働きで一人っ子だというお友達が、何度かウチに夕飯を食べに来たことがあります。

毎晩、一人でご飯食べてるから・・・いいな~、おいしいな~おいしいな~、ってウチのうるさいくらいにぎやかな食卓で、嬉しそうに言ってくれてました。

共働きだと子供が辛い思いをするから・・。それも悩みですか?

そんなの当然です。母親が家にいなかったら子供は寂しい。他にもいろんな弊害があるでしょう。

それでもあなたが働きたいと思うなら、誰もあなたを批判できないのです。

お金のため? 生活レベルを落としたくないから?仕事が好き?今やめたらキャリアが積めないから?

共働きをする理由は様々だと思います。それがいいとか悪いとかではありません

あなたが何を選ぼうと、あなたの価値観なので、評価する気は全くありません。これでいいんだ、とあなたが受け入れればいいだけです。

あなたはあなたの価値観で生きていけばいいのです。

自分にとって何が一番大切なのか、今一番時間と労力をかけたいところはどこなのか、あなたが納得するものを選んでください。

あなたが中途半端だと、あなた自身も子供も家族も無理をすることになります。

まとめ

共働きを無理だと感じているとしても、今あなたがやっていることはあなたの好きなことのはずなのです。

でももし、そうじゃないと感じるなら、なんのために自分は共働きをしているのか?それを自分に確認してみましょう。

そこから、優先順位がわかってきます。今するべきことがみえてきます。そしてそれを行動に移すことが一番大事。

旦那さんにもっと協力してもらうなり、住む場所を変えるなり、仕事を変えるなり、仕事を辞めるなり。

あなたが幸せを感じるために、あなたができることはたくさんあります。

行動に移さなければ何も変わらない。いやいや仕事を続けながら、子供にイライラする日々を過ごすことになる。

それがあなたの幸せかなのかどうか、

状況を変えたいなら、誰かのせいにすることなく、 あなたがどんな行動を起こすかです。

100%を目指さず、ほどほどのところでバランスをとりながら、両立させていく方法を探ってください。

ほどよくバランスのとれる地点が必ずあります

子育ても仕事も大事なら、両方頑張ればいいと思います。でも手をかけるところ、手を抜くところの緩急はつける。

両立しなければ!と力みすぎることなく、周りに助けてもらいながら、やわらかい心で柔軟に対応していきましょう。

いろんな考え方いろんな価値観があって、人それぞれ与えられた役割というものがある

だから子育てに関しても、共働きを選んでも専業主婦を選んでもいい。あなたが輝いていれば何の問題もないのです。

どんなあなたでも、どんな選択をしたあなたでも、私は心から応援します!

こちらの記事もご覧ください  ⇒  これで子育て楽になる!イライラの原因を消す5つのステップ

笑顔のママになる★メルマガ★もっと子育て楽しもー!

スポンサーリンク